Pocket
LINEで送る
Bookmark this on Delicious

パク・ホジョン師 祈りのセミナー2013レポート

わたしの家は祈りの家と呼ばれる 21

「シモン・ペテロが答えて言った。 「あなたは、 生ける神の御子キリストです。 」するとイエスは、 彼に答えて言われた。 「バルヨナ・シモン。 あなたは幸いです。 このことをあなたに明らかに示したのは人間ではなく、 天にいますわたしの父です。ではわたしもあなたに言います。 あなたはペテロです。 わたしはこの岩の上にわたしの教会を建てます。 ハデスの門もそれには打ち勝てません。わたしは、 あなたに天の御国のかぎを上げます。 何でもあなたが地上でつなぐなら、 それは天においてもつながれており、 あなたが地上で解くなら、 それは天においても解かれています。 」そのとき、 イエスは、 ご自分がキリストであることをだれにも言ってはならない、 と弟子たちを戒められた。」(マタイの福音書16書16 – 20節)

天を揺さぶる祈り

 前回は「山上の垂訓の核心」と言うテーマでお届けしました。前回の答えです。(A1)イエス様は地でつなぐものが天でもつながれ、地で解くものが天でも解かれると語られました。つまり、「地」が先です。(A2)山上の垂訓は、神の国がどのようにしてこの地上で成し遂げられるかというメッセージです。(A3)主が来られるためには、私たちが主がこの地にご介入下さることを許可しなければなりません。

 天の御国には完全な政府があります。天の完全な政府に比べればサタンはとるに足らないものです。暗闇の力はミカエル(戦いの天使長)の軍勢しか見ていないのです。ですから、サタンは恐れています。想像を絶する神の軍勢が動いています。日本に偶像の神々はたくさんいますか?八百万(やおよろず)の偶像があるというのを聞いています。天においては更に偉大な、比較にならない程の大きな軍勢があります。彼らは武装しています。天で足踏みしています。しかし、そのような力強いおびただしい軍勢はなぜ、この地に降りてこないのでしょうか。それは、この地上の議会が承認しないからです。天においてなされていることをこの地上でなしてくださいと、この地上の議会が認めないといけないのです。本来の戦いはそのようなものです。ところが、地上の教会は左右に別れて戦って内輪もめをしています。私たちは今こそ一つにならなければなりません。その一つになる奥義がそこにあります。この地上の議会が一つになって「主よ!今天の軍勢を送ってください!」という許可をおろすのです。ですから、今、主は急速に世界中の祈りの家を一つにつなごうとされています。ある一つの国だけでなく、あらゆる大陸、全世界に至るまで祈りの家を結びつけようとされています。私たちが今まで想像すらできなかったようなことがこれから起こっていきます。

 聖書の預言に全ての造られた者に私の聖霊を注ぐと言われていますが、今現在はまだそこまで全ての人に注がれているわけではありません。ですから、この教会の祈りは偉大な祈りです。教会が二人三人でも心ひとつにして祈るのであれば、そのところに主がおられます。これが教会のDNAです。地上でつなぐとてんでもつながれ、地上で解くと天でも解かれる。私たちの心を一つにした祈りが天を揺さぶるのです。ですから、つなぐことを先にしてください。この地上の暗闇の門を先に閉ざしてください。暗闇の門が閉ざされずに天の窓が開かれたために、霊的な混乱が起こることがあります。私たちが主の御前に出て行って、主の御霊にとらえられる前に、自分の中にある暗闇の門を全て閉ざしてください。ですから私たちには癒やしも必要です。主は私たちを愛を持って癒されます。私たちのねじれた心を真っ直ぐにしてくださいます。曲がった動機を真っ直ぐにしてくださいます。私たちの束縛を解き放ってくださいます。私たちも知らない、私たちの心のうちにあるリモートコントロールを解き放ってくださいます。主が開いていない全ての門は今、閉ざされよ!この街の全ての暗闇の力は縛られ、閉ざされよ!そして、天を開いてください。そして、主よ、私たちに、この街に主の軍勢を送ってください!教会に御使を送ってくださいと願ってください。(続く)

Q1. 天にある軍勢が地に来られないのはなぜですか?
Q2. 天を揺さぶる祈りとはどのようなものですか?
Q3. そのためにまずすべきことは何ですか?

(答えは次回に)

こちらのセミナーのDVDはこちらからお求め頂けます。

コメントを残す