Pocket
LINEで送る
Bookmark this on Delicious

■S:今日の聖書の言葉
箴言1章7節a

★主を恐れることは知識の初めである。

■O:今日のコラム
「神様が願われる聖書的子育て」を教えておられるクォン師の学びを受けた時、「教育」とは何か?ということがとても明確になりました。教育とは「主を恐れることを学ぶこと」だと説明がされていました。

私たちがイメージする教育とは、英語、数学、国語、理科、社会・・・といった教科を学ぶことだと考えます。しかし、これらは教育ではなく、教科学習なのです。

もちろん教科学習が不要なわけではなく、これらの学習は重要なものです。しかし、教科学習は多くの知識を身につけることは出来ても、主の似姿へと人格が成長するには至りません。

私たちの人格がキリストの似姿へと成長する為には御言葉による教育が必要となります。

「父たちよ。あなたがたも、子どもをおこらせてはいけません。かえって、主の教育と訓戒によって育てなさい。」(エペソ6:4)

箴言は、私たちが主にある知恵と訓戒を学び、悟りのことばを理解し、正義と公義と公正と、思慮ある訓戒を体得し、分別と知識を得て、主を恐れる者へと成長する為に最適な書簡なのです。

箴言の御言葉を心に蓄える時、神の知恵が私たちの人生を満たし、知恵によって私たちに関わるあらゆる領域を治めることを経験するようになるでしょう。

箴言を朗読し、この御言葉を心と思いに刻み、神の国の知恵に満ちた王として私たちに任せられた領域を統治していきましょう。

■A:考えてみよう
箴言1章全体を声に出して朗読し、御言葉を悟り、行う力が与えられる様に、御霊の助けを求めて祈りましょう。

■P:祈り

イエス・キリストのお名前によってお祈りします。アーメン。

【 しんご 】

カテゴリー: マナメール

コメントを残す