Pocket
LINEで送る
Bookmark this on Delicious

召天者記念礼拝
メッセンジャー:稲福エルマ師


2 個のコメント


  1. 太田実紀 より:

    今日(4月23日)は吉祥寺にある自分が所属する教会の礼拝に出席した後、15時から新宿の眼科へ行った帰りに初めて「新宿シャローム教会」の第三礼拝の最後の20分位と、第四礼拝に出席しました。第三礼拝の終わり頃、賛美歌を歌っている時、頭上に暖かさを感じたので見上げると、会場の天井ほぼいっぱいにオレンジ色に燃える炎が見えて、エネルギーが雨のように降り注いでいました。体がエネルギーを受けてピリピリしました。第四礼拝の賛美の時は、やはり天井の辺りに会場全体をほぼ覆う七色の炎が見え、エネルギーが降り注ぎました。賛美の終盤には自然に異言が口をついて出ました(異言を語るのは、まだ二回目です。一回目は愛子・ホーマン先生のセミナー最終日でした)。帰りの電車の中で立っていると、私の上だけ直径一メートル位、円柱状に淡いオレンジ色の光が天から注いでいるのが見えて、私は天の御国と繋がっている!!と興奮して、ぼーっとしていたら、一駅乗り過ごしてしまいました(笑)。帰宅して、今日の第二礼拝の動画を見ていたら、稲福牧師先生がご自身が初めて聖霊のバプテスマを受けた時の話をされていて、今日の私の体験とリンクしているので、ちょっと驚きました。そして、続きを見ていると家の天井辺りに淡いオレンジ色に輝く雲が表れ、イエス様が立っておられました。霊の体の私の手を取り、雲の上に引き上げて「私はあなたを愛している」とおっしゃって抱擁して下さいました。素晴らしい体験をしたので、シェアさせて頂きました。ハレルヤ!主を讃えます!

  2. K.M より:

    素晴らしい証をありがとうございます!
    新宿シャロームに導かれてよかったですね!

コメントを残す