Pocket
LINEで送る
Bookmark this on Delicious

■S:今日の聖書の言葉
レビ記24章17-18節(使徒の働き24章)

★かりそめにも人を打ち殺す者は、 必ず殺される。動物を打ち殺す者は、 いのちにはいのちをもって償わなければならない。

■O:今日のコラム
今日のみことばは、何と恐ろしいことなのでしょうか。聖書は神の愛と優しさに満ち溢れた書物ですが、時にはこのように厳しく見える言葉も出てきます。このみことばも、もちろん神の愛から出てきていることです。

これは特に旧約聖書に見られる表現です。例えば、先月通読していた出エジプト記に有名な十戒が出てきます。(出エジプト記20章)そこでも「殺してはならない」などと厳しい表現が出てきます。

しかし、これは本来こういう意味合いで書かれています。「あなたは決して殺さないはずだよね。神である私がこれほどまでにあなたを愛しているのだから。」わかるでしょうか。まず、はじめに神様が私たちを愛し、全てを満たしてくださっているのです。その神を知るなら、私たちは決して律法を犯すことはありません。

「愛は隣人に対して害を与えません。 それゆえ、 愛は律法を全うします。」(ローマ 13:10)

今日の聖書箇所は、エジプト人の父とイスラエルの母を持つある息子が【主】の御名を冒涜したことが書かれています。冒涜するとは、自分よりも低く見ること、蔑むことです。神である主を自分よりも低くするということは、自分を中心に置くという偶像礼拝に値します。もう少し大きな視点で見ると、神を神と認めていないということです。聖書ではそれを殺人の罪としています。

「悪い考え、 殺人、 姦淫、 不品行、 盗み、 偽証、 ののしりは心から出て来るからです。」(マタイ15:19)

殺人の罪とは、相手を実際に殺してしまうというだけではなく、相手がいるのにその人をあたかもいないように扱ってしまうことを意味します。それは人に対しても、神に対しても、また、自分自身に対しても言うことができるでしょう。聖書では人の命を実際的に奪ってしまう事と、心のなかで人を無視してしまうことを同等に扱っているのです。

なぜなら、聖書にこのように書かれているからです。

「良い人は、 その心の良い倉から良い物を出し、 悪い人は、 悪い倉から悪い物を出します。 なぜなら人の口は、 心に満ちているものを話すからです。」(ルカ 6:45)

ですから、私たちはこの事を必死になってしなければなりません。

「力の限り、 見張って、 あなたの心を見守れ。いのちの泉はこれからわく。」(箴言 4:24)

いのちの泉は心からわいてきます。

私たちの心はどのような状況でしょうか。今、イエス様があなたの前に立たれたなら、胸を張ってイエス様の目をまっすぐに見ることができるでしょうか。私たちは日々、自分の心をみことばによって点検しなければなりません。

みことばを読むなら、私たちの心は刺し通されるでしょう。「私など神様の御前に立つことなど決してできない」と思うかもしれません。しかし実は、そう思われた方こそが神の御前に立つことができるのです。

「律法が入って来たのは、 違反が増し加わるためです。 しかし、 罪の増し加わるところには、 恵みも満ちあふれました。」(ローマ 5:20)

私たちは聖書が言う「殺人の罪」を犯していないでしょうか。恐らく、「殺人の罪」を犯したことがない人はいないのではないかと思います。それであれば、律法によれば私たちは全員死ななければなりません。

そのような死に定められた私たちに、死を持って私たちを買い取ってくださった方がおられます。その方こそイエス様です。

「キリストは、 私たちのためにのろわれたものとなって、 私たちを律法ののろいから贖い出してくださいました。 なぜなら、 「木にかけられる者はすべてのろわれたものである」と書いてあるからです。」(ガラテヤ 3:13)

私たちの命をご自分の命という代価を支払って買い取って下さったこの恵みはどれほどのものでしょうか。今日もこの方の信じられないほどの恵みに目をとめていきましょう。

■A:考えてみよう
私たちは自分の罪の深さをどれほど理解しているだろうか。次の聖書箇所を読んで点検してみましょう。
・マタイ 15:19(心から生じる罪)
・ガラテヤ 5:19-21(神の御国に入れないようにさせる罪)
・ローマ 1:28-32(死罪に当たる罪)
・2テモテ 3:1-7(子孫にまでおよぶ罪)

その上で、イエス様の血潮の宣言をしましょう。

「キリストは、 私たちのためにのろわれたものとなって、 私たちを律法ののろいから贖い出してくださいました。 なぜなら、 「木にかけられる者はすべてのろわれたものである」と書いてあるからです。」(ガラテヤ 3:13)

「イエス様の血潮は全ての呪いから私を贖いました。」

アーメン!その通りになることを宣言します!

また、イエス様の血潮を宣言して祈る本が完成しました。この本を用いて血潮を宣言して祈ることで、神の子としての相続を受け取っていきましょう。
http://shinjuku-shalom.com/blood_of_jesus/

■P:祈り
愛する天のお父さん、あなたの大きな愛をありがとうございます。今日も御子であられるイエス様の血潮で私を覆ってください。私の内に住まわれ、休むこと無く24時間、深いうめきを持って執り成してくださっている聖霊様、あなたをこの朝も歓迎します。
今日の一日を血潮によって勝利を祝福の中を歩み続けることができることを感謝します。

イエス・キリストのお名前によってお祈りします。アーメン。

【 しゅん 】

カテゴリー: マナメール

コメントを残す