Pocket
LINEで送る
Bookmark this on Delicious

新宿シャローム教会 2016年のテーマ

2016年1月1日に元旦礼拝が持たれました。
ハンナ姉の証
真島誠先生からのご挨拶
富田慎悟先生のメッセージ
稲福エルマ師のメッセージ

富田・稲福両牧師からは、今年の新宿シャローム教会のテーマについてのメッセージがありました。

新宿シャローム教会2016年のテーマ

父の御国の相続者 -神の子どもとして生きる-

あなたがたは、人を再び恐怖に陥れるような、奴隷の霊を受けたのではなく、子としてくださる御霊を受けたのです。
私たちは御霊によって、「アバ、父。」と呼びます。
私たちが神の子どもであることは、御霊ご自身が、私たちの霊とともに、あかししてくださいます。
もし子どもであるなら、相続人でもあります。
私たちがキリストと、栄光をともに受けるために苦難をともにしているなら、私たちは神の相続人であり、キリストとの共同相続人であります。

ローマ人への手紙 8章15-17節

なお、2016年の年間通読表は下記からダウンロードいただけます。

コメントを残す


  • 最近のコメント

  • アーカイブ

  • カテゴリー